お金と時間をコントロール

お金と時間をコントロール!
できたら生活をもっと楽しくスマートに送れるのではないかと                              思うことありませんか

 

僕は大ありなのですが最近も忙しさにかまけて、部屋の掃除を                         疎かにし洗濯物も本も、楽器などの機材も、、                                                      あちこちに、散乱している状態です

 

もうそろそろ、本人も限界の領域に近づきつつあることも自覚がでてきています          煩雑な生活環境にあっては

 

リズムも乱れて、体調も崩しがちです自然と食生活にも連鎖することは                誰にでも身に覚えがあるのではないでしょうか

 

今の自分はまさにこの負の連鎖状態です

 

そこでまずは、大事な生活環境を整頓することから始めようと思います                部屋の整理整頓と清潔に保つことは重要です

 

当たり前のことですが、コンスタントに出来ている人は、                         思いのほか 少ないようです少なくとも僕の周囲に限っては、、、、

 

振り返ると、中学・高校時代は生活のルーティーンがありました                     6年間テレビを一切見ない生活を送っていました学校と部活動、                   趣味の音楽鑑賞この3点で、ほぼ6年間を過ごしました

 

勉強は結構していた方だと勝手に思っていますその甲斐あって                       大学受験も無事にパスできましたやはり、
安定した環境によって生活にリズムがあったことがその要因だったと言えます            毎日のルーティーンは、長く続けることで癖付けができたので                     勉強にも集中力を保つことができました

色々な雑念が入る隙がなかった、                                                                         というか気にならなかったというのが正直なところですその分、

 

大学受験に合格して上京してからははじめての一人暮らしと、                     それまでの環境ともがらっと変わってしまったこともあってだいぶ好き勝手な生活に        なってしまいましたが

そんな時期も、今ではよい経験となりました

 

暑い夏の時期は、体力を奪われやすく健康管理にも                          十分注意をする必要がありますしかし、                                  この時期を制することが出来れば占めたものです

 

脳のポテンシャルを最大限発揮できるように身の回りの生活を                         見直してみることをオススメします

kajiken の紹介

脳の可能性について疑問や想像がふくらむことってありませんか 学生の頃に興味をもつべきだった! それでも、まだまだ遅くはないだろう、と思い立ってブログに記録を残そうと決めたところです 「体験も盛り込みながら生活にプラス効果を 」をモットーに実感したい自分の欲を満たすべく、右脳左脳・記憶力情報を公開します。
カテゴリー: 生活習慣と記憶力の関係   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>